弊社は、1969年(昭和44年)1月に、北海道コカ・コーラボトリング株式会社と地場運輸会社の共同出資で設立されました。

設立当初より、北海道コカ・コーラボトリング株式会社の工場内入出庫並びに全道各営業拠点へのコカ・コーラ製品の配送を中心としたSCMを担ってきました。

1974年からは、コカ・コーラ輸送で培った高い食品輸送品質と輸送システムをみなさまに提供する一環として、北海道内を中心に、農産物をはじめとする道産品の輸送に取り組んでまいりました。近年、多くのパートナー企業様をはじめとしてみなさまのご支援をいただき全国をカバーする輸送ネットワークを構築しております。

北海道で生まれ、みなさまに育てていただいた北海道コカ・コーラグループの一員として、弊社は、これからも北海道の発展に貢献いたします。

北海道内はもとより、全国の輸送ネットワークを通じ、安全最優先・法令遵守のもと環境負荷の低減にも配慮し、みなさまとともに高い品質と安心・安全な輸送に取り組んでまいります。



会 社 名
幸楽輸送株式会社
住   所
本社 : 〒004-0841 北海道札幌市清田区清田一条一丁目1番33号
設   立
1969年1月23日
資 本 金
2,000万円(北海道コカ・コーラボトリング株式会社全額出資)
役   員
代表取締役社長  不動 直樹
 専務取締役   佐々木 誠
 常務取締役   福井 誠(営業統括本部長、関東事業部担当)
 取 締 役   小林 禎史(営業統括副本部長、十勝事業部担当、旭川事業部担当、旭川事業部長)
 取 締 役   田中 勝宏(管理統括本部長)
 取 締 役   田中 直幸
 取 締 役   小松 剛一
 取 締 役   吉田 貴彦
 監 査 役   関根 克彦
 監 査 役   神埜 亨
事業内容
道路運送事業、通運事業、輸送機械賃貸業、荷役業および運送取扱業、倉庫業、 酒類・清涼飲料水・菓子類・食料品・その他加工食品・たばこ・衣料品・日用品雑貨・家庭用電気製品・医薬部外品・化粧品・玩具・書籍・文具類及び石油製品の販売 、労働者派遣事業、前各号に付帯する事業
事 業 所
十勝事業部(北海道河東郡音更町)/ 旭川事業部(北海道旭川市東鷹栖)
関東事業部(茨城県東茨城郡大洗町)/ 江別センター(北海道江別市工栄町)
倉   庫
石狩センター(北海道石狩市新港西)
従 業 員
167名(2024年1月4日現在)
1969年 1月
会社設立(本社:河東郡音更町)
1971年 5月
札幌営業所開設
1974年 2月
北海道コカ・コーラボトリング株式会社構内作業全面請負
1974年12月
一般貨物自動車運送事業免許取得
1979年11月
旭川営業所開設
1985年 8月
本社を札幌市清田区に移転
1994年11月
石狩センター開設
2003年 6月
特定労働者派遣事業許可取得
2003年 9月
第二種利用運送事業許可取得(JR貨物)
2004年10月
デジタルタコグラフ導入(トラクタ全車)
2006年 1月
安全性優良事業所(Gマーク)認証
2006年11月
グリーン経営認証
2008年 8月
IT点呼開始
2011年 3月
東日本大震災緊急支援物資輸送実施
2013年 7月
クラウド型デジタルタコグラフ更新(トラクタ全車)
2015年 4月
ISOタンク導入
2017年 10月
海外取引(キャップ輸送)の開始、中国上海にて契約締結
2018年11月
白油輸送の開始
2019年1月
創立50周年
2020年11月
関東事業部開設
2022年4月
旧社屋を建て替え 新社屋を落成
2023年12月
LNG輸送の開始

【環境に配慮した社屋設計】

通常設計建屋より-53%の省エネを達成

ZEB Readyの認証取得

  • ZEB(Zero Energy Building)とは
    業務部門からのCO2排出量削減を目的に国(環境省/経済産業省/国土交通省)が推奨している認証の仕組み
  • ZEB Readyとは
    再生可能エネルギー*を除き、基準一次エネルギー消費量から50%以上の一次エネルギー消費量削減に適合した建築物
  • 外壁・屋根断熱性向上
  • Low-E複層ガラス
  • LED照明制御システム
  • 高効率空調設備
  • 高効率換気設備

環境(CO2削減)対策への強化

  • 太陽光発電
  • リサイクルOAフロア
  • ソーラーウィンド外灯
  • EV発電機

BCP(事業継続計画)対策の強化

  • 太陽光発電
  • レジリエンストイレ
  • 災害時用貯水槽
  • 小型ガス発電機
  • マンホールトイレ